fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

4月19日は林神社の饅頭祭 

本日4月18日、「かぎろひ歴史探訪」の下見歩きをしてきました。
コースのご案内はちょっとお待ちくださいね。

JR奈良駅をスタートして、開化天皇陵から漢國(かんごう)神社へ。

あ、明日は年に一度の「饅頭祭」の日!

240418漢国神社


漢國神社の境内に鎮座する林神社には、日本で初めて饅頭を作ったという林浄因(りんじょういん)がおまつりされています。

240418林神社

饅頭祭は、命日にあたる4月19日にその功績を称え、全国の菓子業界の繁栄を祈るというもの。
全国から饅頭が献上されます。

10年以上前になりますがこの日お参りしたことがありますので、よろしければ⇒

今年は饅頭の振る舞いはないようですが、きな粉餅の振る舞いや奈良の銘菓販売等は行われるとのことです。

祭典 11:00~11:50
千本杵餅つき 12:30~12:45 駐車場 
つき上がり後、つきたてきな粉餅の振る舞い 13:30〜13:45

復刻奈良饅頭販売、銘菓展示即売、書籍販売
10:00〜15:00(売り切れ次第終了)
縁日露店 10:00〜15:00

以上、奈良市観光協会のHPから⇒

ブログ「鹿鳴人のつぶやき」ではチラシも載せられています⇒


奈良市漢国町2
近鉄奈良駅から徒歩5分、JR奈良駅から徒歩13分
0742-22-0612(林神社/漢國神社内)
漢國神社⇒

スポンサーサイト



Posted on 2024/04/18 Thu. 20:17 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

18

奈良春日野国際フォーラム庭園開放 

「奈良春日野フォーラム」は一年間、耐震工事などのため休館、4月2日から再開されました。

240402春日野国際フォーラム甍

関わっている「奈良八重桜の会」はここで、今月27日(土)、復曲能《奈良八重桜》上演会を主催します(満席になっています)。

4月2日早速、実行委員で、下見に行ってきました。

240402春日野国際フォーラム甍2

能楽ホール

240402能楽ホール


この日の会議もこちらをお借りして

240402会議


庭園の一般開放も再開されています。

240402春日野国際フォーラム庭


ここまで来ると、下界の喧騒とは無縁ですね。


近くの春日野園地

240402春日野園地


※奈良春日野国際フォーラム⇒

Posted on 2024/04/03 Wed. 10:29 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

03

富雄丸山古墳からの帰り道 

3月16日、富雄丸山古墳の見学へは、近くのバス停から奈良県総合医療センター行きで終点まで、そこから10~15分ぐらい歩くという経験済みのルートで。

富雄川沿いの車道(県道7号線)沿いに歩く。
右手は車ビュンビュンなのだが、左手、西のほうを眺めると、なんだかのどかな風景が広がっていて

240316遠望4
↑向こうは矢田丘陵。右手に生駒山がちょっと顔を出している


よし、帰りはあのあたりを歩いてみよう。

古墳の周辺は人が多いけれど、少し道をそれるともう誰もいなくて。
豪壮な集落に行きついた。

230316集落

240316集落2

240316民家

大和によくある民家群に、ちょっとデジャブ感。
スマホで確認してみたら、大和民俗公園まで歩いて30分ほどで行けそうだった。一瞬行こうかと思ったけれど、まあ時間も時間なので自制(笑)

240316遠望2
↑先ほどの集落

さらに南へ進むと

240316民家2
↑大和棟がええ感じ

240316民家3

人影なく、ひたすら静かだった。

この次はこの静かな道を通って古墳へ行こうっと。

240316地図

Posted on 2024/03/17 Sun. 17:05 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

17

アウル古楽アンサンブル 50周年コンサート 

「アウル古楽アンサンブル」の50周年コンサートが2月25日(日)、奈良ホテルの聖ラファエル教会で開かれました。

240225教会
↑休憩中にスマホで

補助席が必要になるくらいのファンがかけつけ、プログラムもいつもにもまして盛沢山!

240225プログラム

ルネサンス時代の音楽を発掘、演奏されることが多いのですが、今回は初期バロック音楽にまで幅を広げた内容。いつもは聞いたことがない作曲家ばかりなのですが、今回はフレスコバルディとかモンテヴェルディなど、なじみのある名前も。

世界最古のオペラといわれる、モンテヴェルディの『オルフェオ』が歌われたり。

お二人でのバグパイプによるドローン音楽(以下、楽器の写真やイラストはネットから拝借m(__)m)。

240225バグパイプ


手作りのゲムスホルンは

240225ゲムスホルン

もとは、ジーンズのお店で花が活けられていた容器を改良したものだとか。

これも自作だという、トロンバマリーナ

240225トロンバマリーナ


ファゴットの祖だというドゥルチアンなども

240225ドゥルチアン

アットホームな雰囲気のなかで、珍しい楽器と音に触れた楽しいひとときでした。

Posted on 2024/02/26 Mon. 21:17 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

26

片岡梅林 

佐保川沿いにある白梅がほころんでいるのを見たのは1月23日のことでした。

240123梅


1月26日、片岡梅林を訪ねてみたら

240126片岡梅林

まだ彩りはなく、なかに1本か2本で花が見られただけでした。

240126片岡梅林2

それから1週間。見頃にはまだ早いでしょうね。

奈良地方気象台の植物季節観測表を見ると、今年は1月15日に梅の開花を確認しているようです。⇒
↑ここ数年、開花が早いですね~


梅は「万葉集」では萩の次に多く詠まれていることは知られていますが、「令和」の年号も「梅花の歌」からとられたことでも有名になりましたね。首相官邸のサイト(平成31年4月1日)⇒

Posted on 2024/02/04 Sun. 19:20 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

04