FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

テイクオーバーゾーン 

M中学校グラウンドのすぐ近くに転居した。
6月1日に引っ越してしばらくは学校全体がシーンと静かで、分散登校だったとしても体育の授業はないようだった。

それから、徐々にグラウンドにも中学生の姿が見られるようになり、放課後の部活も復活したようだ。
そして、今日27日(土)、お休みの日にも、転居後初めての部活動! 朝から元気な声が聞こえてくる。

陸上競技って、青春の象徴やな。
そういえば、娘が高校時代、陸上部をテーマにした脚本を書いて、演劇部に採用されたことがあったっけ。題名は…うーん、はっきりと覚えていないのに、「青森秋田」とかいうふざけた名前の選手がいたことを思い出す(笑)。

グラウンドを眺めながら、先日(16日)観た映画「テイクオーバーゾーン」も中学の陸上部に所属する少女の物語だったな。あっ、アップを忘れていた^^; ほんとうに久しぶりの映画鑑賞で、しかも奈良が舞台だというのに。
観に行く気になったのは、奈良で撮られた映画というだけではなく、へへ、ちょっとエキストラに借り出されたもので。⇒
そうして、収録中は、友人のH夫妻が親身になってお世話していたのだ。
映画のエンドロールにもお2人の名前を見つけてうれしかった。

2006映画ポスター

中学校陸上部エースの少女が、両親の離婚や暮らし、将来、友情に悩みながら成長していく、まさに青春物語だ。

初々しい中学生の演技が新鮮。オーディションで選ばれた地元の中学生たちも出ているという。

山嵜晋平監督は奈良市の出身。
観光名所は出てこないが、地元民ならすぐにわかる商店街や商業施設などが全編で展開されて、親近感増大。
伏見中学校、鴻ノ池陸上競技場、三条通り、ミナーラ…東向北商店街にある郵便局の横でも重要なシーンが。
あらゆる場面で、つい、ああ、あそこやなと見てしまうのが、いいのだか…(笑)

「テイクオーバーゾーン」上映中
イオンシネマ高の原⇒
イオンシネマ西大和⇒
ユナイテッドシネマ・橿原⇒

テイクオーバーゾーン⇒
スポンサーサイト



Posted on 2020/06/27 Sat. 10:18 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 4

27

奈良公園の桜2020.4.6 

『かぎろひの大和路』が出来上がるとバタバタするので、それまでにいくつかの外回りの所用を片づけておくことに。
運動不足気味なので、歩こう。

予定をクリアした後、久しぶりに奈良公園を抜けて。

県庁東の旧京街道(国道369号線)沿いはナラノココノエザクラが満開!

200406ナラノココノエザクラ


車道沿いを歩くのはヤなので、東へ折れて。
戒壇堂を抜けて帰ろう。

200406戒壇堂


階段を上って、大仏殿のほうを見ると

200406大仏殿2


足は自然にそちらへ。

200406大仏殿3


今度こそ帰ろうと思っていたのだが、あ、講堂跡のほうからも見ないと!

200406講堂跡


大仏池のほうへ下って

200406大仏池


下長慶橋まで来ると、何やら人だかり。鹿さんのせいみたいだった。

200406鹿
↑鹿がこんな場所に10頭ほどもいるのって珍しい。無事に帰ったかな。



花筏の佐保川

200406花筏


ほんの少しの散歩だったが、心身ともに元気になった気がする。
やっぱり歩くことっていいよね!

この時期、こんなにも人影のない奈良公園を見るだけで、社会の異常さが感じられる。

それなのに、偶然にも2人の知人に出会ったうれしさ!

ナラノココノエザクラのほうを見ていると、通りかかった車の中から手を振る人が!
え、ワタクシに振っている? 誰? あ、naraclubさん!

そして戒壇堂の手前で、マスクの夫人が、あ!
「かぎろひ歴史探訪」にも参加くださるNさん。奈良公園を歩き回って、すばらしい桜を満喫してきたとのことだった。


そう、油断せず、気を引き締めながら、心も身体も閉じ込めすぎず、楽しみを見つけ、目の前のことをやっていくしかないかなあ。



Posted on 2020/04/06 Mon. 22:37 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 2

06

彼岸花2019 

9月24日、西大寺方面へ所用あり。電車ならひと駅で楽に行けるんだけど、今日はサイクリング気分。ほんとはハイキングにしたいけど、そこまで時間がない。

行きは平城宮跡を突っ切って、帰りはちょっと北のコナベ・ウワナベコースで。
えへへ、ひとつは彼岸花ねらい。今年はまだ見ていないのでね。

最初に出合ったのは

190924宇奈多理坐高魂神社

↑向こうの杜は宇奈多理坐高御魂(うなたりにいますたかみむすび)神社

190924宇奈多理2


平城宮跡では発掘調査中のそばを通り

190924発掘調査

↑9月29日(日)に現地説明会のあるとこかな。⇒
場所はこちら⇒


190924若草山

↑若草山が見える


帰り道、コナベ古墳で

190924コナベ古墳


南を向くと、わー、稲穂と彼岸花の列が!
さすがに通り過ぎがたし。自転車をとめて。

190924彼岸花

190924彼岸花2


アゲハ蝶もやってきたよ

190924アゲハ


コナベ古墳をバックに

190924コナベ2


改めて、奈良に住んでいるシアワセを感じたのだった。

190924水上池

↑水上池

Posted on 2019/09/25 Wed. 11:48 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

25

秋篠川上空 

暑中お見舞い申し上げます。

190730秋篠川


炎天下、秋篠川沿いのサイクリングロードを走っていたら、上空に鳥の列が!

190730秋篠川2

暑さを忘れて見上げたひとときでした。

猛暑が続きます。皆様、ご自愛くださいますように。

Posted on 2019/07/30 Tue. 19:45 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

30

大宿所詣2018 

春日若宮おん祭り。今日の深夜(17日午前0時)に、若宮さまがお旅所へお出ましになるはずですが(遷幸の儀)、奈良市内はただ今、雨が降っています。雨の中、遷られるのは大変でしょう。それに続く「暁祭」も実施できるのでしょうか。ちょっと気がかりです。


昨日15日は「大宿所詣(おおしゅくしょもうで)」。時代装束を身につけた一行が商店街を練り歩きました。
ワタクシは商店街関連の機関紙に載せるための取材で1日追っかけていました。たくさん撮っても、掲載するのは数枚程度なんですけどね。いつも熱くなって(楽しく)走っています^^;

大宿所詣での様子をご紹介~。

12時45分、JR奈良駅前を出発

181215JR奈良駅前


三条通りを東へ

181215三条通り


181215三条通り

181215三条通り2


最後尾は、歌手で奈良市観光大使の川井聖子さんとミス奈良の3人

181215最後尾


東向商店街から

181215ひがしむき


大宮通りを渡って

181215大宮通り


東向北~花芝~、その先を右に折れた鍋屋町あたりでUターン、東向北から今度は小西さくら通りへ入り

181215小西通り

三条通りを経て、もちいどの商店街へ。


あ、

181215もちいどの

↑商店街に掲げられているこの写真、えへへ、ワタクシが撮ったものなんですよ~。って、もうかれこれ6~7年前? まだ使ってくれているんですね。


大宿所では御湯立の儀式にのぞみ

181215御湯立て


のっぺもいただいて

181215のっぺ


さあ、機関紙づくりを急がなければ!

鹿鳴人のつぶやき⇒

Posted on 2018/12/16 Sun. 22:05 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

16