01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

はるをよぶつどい 

なっちゃんにっき 
2がつ17にち、どようび

いもうとがうまれてから、みんなそれぞれおおいそがし。
おとなはもちろんだけど、わたしもそれなりにたいへんなの。

ほいくえんで「はるをよぶつどい」がひらかれた。
ずっとまえから、うたやげきや、けんばんハーモニカをれんしゅうしていたんだけど、そのはっぴょうかいなの。
いっぱいのひとがみにきていたので、ちょっときんちょうしたけど、がんばったよ。

ママもたのしみにしていたのに、これなかった。しかたがないよね。
かわりに、ばぁばがきてくれたよ。
パパがビデオで、ばぁばはしゃしん。

180217はるをよぶつどい


これは「こびとのくつやさん」というげき。

180217くつや


おわってから、おおいそぎでびょういんへ。
ママといもうとはげんきでたいいんしたよ。しばらく、じぃじとばぁばのおうちでいっしょだ。

じぃじはおいしいごはんをつくってくれるので、うれしいな。
にぎやかなのもたのしいわ。


2がつ18にち、にちようび

いもうとをおふろにいれるので、あさからおおさわぎ。

180218沐浴

とってもきもちよさそうだった。


はるのようなおてんきだったので、おひるごはんをたべてから、ばぁばとさんぽにでた。

180818佐保川

おきにいりのようふくは、ばぁばのおともだちTさんがつくってくれたもの。
おひめさまみたいに、スカートのすそをもってあるいてみたわ。

それから、やっぱりこうえんへむかった。

ブランコ、うまくこげるのね、ってばぁばがびっくり。

180218ブランコ


うえをむいたらね、あっ、にじ!!

180218虹

まうえにくっきり。

ばぁばったら、おどろいたり、よろこんだり。
わたしとにじをいれてしゃしんをとろうとするんだけど…。

180218虹2


ゆうぐれになったので、はしってかえったよ。
スポンサーサイト

Posted on 2018/02/18 Sun. 23:44 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

18

なっちゃん にっき 

ばぁばは、おともだちに、せいかついっぺん、って言ってるみたいだけど、わたしもそうよ。

ばぁばのいえからほいくえんへいくのに、あるいたりばすにのったり、とおーい。
いつもなら、ママのじてんしゃで、あっというまにつくのに。
でも、バスのまどから、ながれてゆくけしきをみるのはだいすき。

バスをおりたら、おともだちにあって、いっしょにはしっていったよ。

180214保育園

180214保育園2

ばぁばが、うしろからまってーってはしってきたのがおもしろかった。

まいにち、びょういんへいって、ママといもうとにあうのもたのしみ。
きのうは、ミルクをのませるのをてつだったよ。

180215ミルク

こんなに、ちっちゃいのに、ごくごくのむちからがつよくてビックリ。
わたしもこんなときがあったのね~。


ママといもうとにバイバイするときがとってもかなしくて、いつもないてしまうの。
さいしょは、いやだいやだって、おおなきした。
ばぁばをこまらせたかなぁ。
でも、ばぁばはもっとないていいよ、っていってくれる。おおなきしたあとはなんだかすっきりして、げんきになるからふしぎ。

おかしをかってもらったりすると、もっとげんきがでるわ。

それから、こうえんをとおりかかると、ぜったいにあそぶ!

180216すべり台

180218てつぼう


かえってからも、あそぶよ~。いまのブームは「ぼうずめくり」。めっちゃおもしろい!!

180216坊主めくり

↑いっぱいとったのはなっちゃん。ばぁばは2まい。

Posted on 2018/02/16 Fri. 23:50 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

16

おねえちゃんだよ 

わたし、なっちゃん、4さい。

きょう、わたしにいもうとができたの。
よあけまえにうまれたんだけど、わたしはもうたのしみで、ままのこともちょっとしんぱいで、ねむれなかった。
あかちゃんがうまれそうになったとき、わたしもおへやにはいったの。ぱぱとばあばもいっしょに。

うまれたしゅんかん、みんなでてをたたいておめでとうって言ったけど、なぜかなみだがでた。
ぱぱもばあばもないていた。あかちゃんは、んぎゃ、うぎゃうぎゃ、ってげんきにないていた。

ずっとまっていた、わたしのいもうと、ようこそ。

180212誕生2


だっこもしたよ。

180212抱っこ

はやくいっしょにあそびたいなあ。

みんなくちをそろえて、なっちゃんにそっくりって言うんだけど…じぶんではわからないわ。

180212すやすや

わたしがうまれたときのブログ、よかったらみてみて。にてる?⇒


あっ、ばあばはうまれるまでにおしごとをやってしまおうといっしょうけんめいだったようだけど、
あかちゃんが10にちもはやくうまれてきたので、それどころではなくなったみたい。
わたしもおせわになるしね、ママも、いもうとも。

かぎろひのやまとじ、ばあばはできるだけがんばるつもりのようだけど、そんなじかんあるかなぁ。
よていよりおくれたらごめんなさいって、わたしからもおねがいしておこうっと。

Posted on 2018/02/12 Mon. 20:26 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

12

ベートーベン ピアノソナタ全集  

『かぎろひの大和路』のラストスパート中。
この連休も引きこもって作業の予定でアリマス。

最近、身体の調子がどうも…、熱なし咳なし食欲あり、なのに、なーんかいまいち。というのも変でしょう。
集中力が続かなくて…我ながらサボっているのではないかと思ったりするのですが、今日やっとすっきりして、抜けたーと感じました。


ワタクシを元に戻してくれたのは、昨日突然、届いた贈り物のせいかもしれません。

180210CD

音楽の師、バロックおじさんが贈ってくださったCD10枚組。

早速聴いてみることに。

ピアノソナタの調べは、ぼんやりした頭のひだひだを潤しながら、すみずみへ。こんがらがった糸がとけるような、乾いた土に水がしみいるような…。

音楽をかけながら作業続行。ながら仕事って、意外に能率が上がるのかも。

演奏者のアンネ・エランドは北欧の女性ピアニストのようですね。バロックおじさんいわく「端正な演奏」。お人柄がにじみ出ているように感じられました。


翌日(10日)、すっきりすっかり元の調子に戻っているのを自覚。

そんなところへ、「飲みに来ませんか」のお誘い。
さすがに、せっぱつまって、飲みに行く状況ではありませーん^^;
「一段落したら、おつきあいくださーい」とお返事したのでした。

さぁ、あとひとふんばりがんばって、飲みにいこー(笑)

実は、もうひとつ、大きな楽しみが!
早くその日がきてほしいような、仕事が一段落するまで待ってほしいような。

Posted on 2018/02/10 Sat. 19:12 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 0

10

三柱神社の宮座講神事③ 

ずいぶん飛んでしまい、すいません。
三柱神社宮座講神事の続き、その③です。
①⇒
②⇒

③は宵宮祭。1か月近く、頭屋さんの家(仮宮)で過ごされた神様が神社へお帰りになる前夜ですね。

頭屋さんのお家ではしめやかに神事が行われました。
最初にお訪ねした左座のNさん宅で。

171027宵宮3

171027宵宮


この後、右座のMさん宅にもお邪魔させていただきました。

両頭屋で、目を奪われたのは神饌。

171027神饌

祭壇の神饌はまあ、どこでも見られるものなのですが、
↑の左手にずらりと並んでいるでしょう。副神饌というのでしょうか、これがスゴイのです!
右座のMさん宅で。

171028副神饌

穀類、果物はもちろんのこと

171023副神饌果物


豆類や種の多さにビックリ!

171027副神饌豆類

100種以上はあるかと思われます。
これだけのものをよく集められましたねぇ。

「うちだけでは無理です。ご近所の方、親類などからも送ってもらったんですよ」

中には、アーモンドやピスタチオなどの洋種やキリマンジャロのコーヒー豆まで。
「これは息子が送ってくれたんです」

神様への深い感謝や祈りの気持ちを、できるだけたくさんのごちそうを集め捧げることで表しているように思われた。

頭屋での神事を終えると、講の人がうちそろって神社へ。夕焼けがきれい~。午後6時前頃です。

171027神社へ

171027拝殿

向こうが左座、手前が右座。
向かって右の男の子、宮司さんの鳴らす鈴を不思議そうに見つめているのが、なんとも可愛らしかったのですが、この子は重要な役割を帯びて拝殿にいるんですよ。

神事の終わりに、二人の男の子に相撲をとらせるのが習わし。

181027すもう

神事の途中、境内がなんだか賑やかに。
そう、夜にだんじりが出るんです。

171027だんじり

ワタクシ、最後まで拝殿の様子を見届けずに、だんじりを追っかけました。
やっぱり1回ではお祭りの全貌がわかりませんね。

拝殿では、甘酒で直会をし、一般氏子の宵宮参りが終わるまで待機して、それから、右座の頭屋さんは左座の仮宮に参拝、左座の頭屋は右座の仮宮に参拝したようです。

そうして翌10月28日、宮送りの日を迎えます。

つづく

Posted on 2018/02/07 Wed. 21:05 [edit]

category: 大和の寺社

TB: 0    CM: 0

07